一戸建て住宅が欲しい

ローンの負担を軽くするには

一戸建て住宅に関する悩みの1つが住宅ローンの返済ではないでしょうか。きちんと払い続けられるか、月々の支払額をどのくらいにすればいいのかなどローンに関する悩みや疑問は尽きません。住宅ローンの基礎知識を勉強すれば悩みの何割かは解消できます。この機会に住宅ローンについて学び、一戸建て住宅の購入についてご家族で前向きに検討してください。

一戸建て住宅の住宅ローンをきちんと払い続けるには無理のない返済額にすることが大切です。年収の25%以内に抑えると返済がそれほど負担に感じません。頭金を増やすと月々の住宅ローンの負担は減りますが、頭金は多くて貯金の2~3割にしましょう。理由は万が一何があった時に生活に支障が出るからです。

年収が分かれば不動産サイトのシミュレーションで住宅ローンの借入額が調べられます。住宅ローンの頭金と合計した金額が購入可能金額になるので、35年ローンの返済が可能かシミュレーションしてください。住宅ローンの支払い金額を今の家賃と同じ位に抑える、なるべく若いうちに買い、繰り上げ返済も早期の段階で始めると定年前に支払いが終わるのでおすすめです。

一戸建て住宅を買う時住宅ローンはつきものですが、無理のない返済プランを組めば怖いものではありません。住宅ローンの負担を減らす方法は沢山あります。自分に合った方法を見つけてコツコツ住宅ローンを返済しましょう。